全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

ウェルワーク諏訪湖とは

 ウェルワーク諏訪湖は、正式名「一般財団法人諏訪湖勤労者福祉サービスセンター」といい、岡谷市及び下諏訪町の支援を受け、岡谷市内及び下諏訪町内(以下「区域内」という。)で働く従業員と事業主の皆さんが、健康でゆとりある生活をお楽しみいただけるようお手伝いしている団体です。
 区域内の全ての企業・病院・介護施設・商店・飲食店などに勤務する皆さんや、区域外の中小企業に働く市及び町民の皆さんに対して、総合的な福祉事業を行うことにより、中小企業に働く皆さんの福祉の向上を図るとともに、中小企業の振興及び地域社会の発展に寄与することを目的としています。
 ウェルワークは、皆さんからの会費と岡谷市及び下諏訪町からの補助金等により、運営されています。
 平成31年1月1日現在、事業所は704事業所、会員は5074人の方々が加入しています。

ウェルワーク諏訪湖の仕組み

主な福利厚生事業
生活安定事業
  1. 共済給付事業
     祝い事やご不幸のあったときなどに、慶弔給付金などを支給する。
  2. 会員の生活支援を図るため、クオカード等の商品券やセンターが斡旋するギフト商品を一定額以上購入した場合、助成を行う。
  3. 年金や退職後の生活など老後の生活設計に関するセミナーを開催する。
健康維持増進事業
  1. ロマネット等健康施設の利用補助を行う。
  2. 会員の健康増進を図るため人間ドック、生活習慣病予防健診等の受診助成を行う。
  3. 健康の維持・増進のため、各種スポーツ大会や健康づくり講座を開催する。
余暇活動事業
  1. バスツアーなど楽しいイベントを企画し実施する。
  2. イチゴ狩りやブルーベリー狩りなど、親子で楽しめる事業を企画し実施する。
  3. 社員旅行や会員の個人旅行への補助を行う。
  4. 東京ディズニーリゾート等レジャー施設と提携し、割引利用の斡旋を行う。
自己啓発事業
  1. カノラホール等主催の催し物の鑑賞補助を行う。
  2. 文化教室や教養講座など、センターが指定する講座の受講料助成を実施する。
  3. センターが指定する各種チケットの購入助成を実施する。
  4. 新入社員等を対象とした研修会を実施する。
情報提供事業
  1. 事業内容の周知・紹介と事業への参加・利用を呼び掛けるため、会報やホームページを通じ情報の提供を行う。